フリーランスは毎日勉強することが重要

subpage01

フリーランスになったら、毎日勉強するようにしましょう。
2種類の勉強を心掛けます。
一つは自分のフリーランスの仕事のスキルを伸ばすための勉強です。

もう一つは読書を通した勉強です。

この2つのどちらも大切です。


一方だけに力を入れてはいけません。フリーランスになったら、頼りになるのは自分の能力です。

能力が向上しないと、仕事を獲得できません。



例えば、WEBデザイナーの仕事だったら、サイトの新しいデザインのスキルを身に付けていかないと、他のデザイナーとの競争に勝つことができません。勉強は長時間する必要はありません。1日に30分程度で十分です。

自分の仕事に関する勉強を15分、本を読むことを15分続けるようにします。


30分程度だったら、忙しい人でも時間を取ることができます。

朝日新聞デジタルの基本知識を紹介しています。

ただし、毎日続けることが大切です。ある日は1時間勉強して、次の日は何もしないといった勉強では、能力を伸ばすことはできません。



継続することで、確実に力をつけることができます。


一度覚えたことは、時間がたつと忘れてしまいます。

しかし、毎日勉強をしていたら、前日に勉強したことを復習できます。

復習によって、覚えたことを頭の中に確実に定着できるのです。

読書による勉強は、幅広い本を読むようにしましょう。


自分の好きな本だけ読むのは避けるべきです。

好きな者だけ読んでいては、視野は広がりません。

自分が知らない分野についての本を読むことで、視野を広げて自分のフリーランスの仕事に役立てることができます。